シュリンクトンネルの不調

Pocket

当社では長い間協和電機さんのシュリンクトンネルとL型シーラーを使用しています。

今回はシュリンクトンネルの温度が上がらなくなってしました。ひとまず、リレーを交換したものの温度の上がり方が不安定でした。仕方なく温度調節器も交換する羽目に。

協和電機さんの対応が早いので部品を素早く送ってくださいます。部品が明日にでも届けば再度様子見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください