ryuji のすべての投稿

WEBの表示不具合について

いつからか表示ができなくなっていたようです。当社のWEBはWordPressを使用しています。使用しているプラグインに不具合が出たようでHTTP 500エラーというのが表示されてしまっていました。

JetpackとEWW Optimizerというプラグインが問題だったようなので、ひとまず削除しました。

現在は復旧しています。

業務用販売について

サラトナはスリランカ及びインドより紅茶の輸入を行っています。これらの茶葉は原材料としての販売を行っています。また、アールグレイやローズティーなどお客様の要望に応じて着香やハーブなどとブレンドすることも可能です。通常の販売は500gもしくは5Kgのアルミ袋入りで販売を行っています。ただし、お客様のご要望でこれらを50gや100gなどの個別包装を行ったり、TBへ加工し包装することも可能です。これらに使用される包材はお客様でご準備いただくことも可能です。

茶葉の販売だけでなくお客様からご提供いただく茶葉などを包装するなどの作業も請け負っています。当社で所有している機械はTBへの加工機、計量器、シュリンク包装機、真空包装機などです。少量からでもご依頼いただけますのでお気軽にご相談ください。

電話:053-455-3023

弊社取り扱い浄水器

EVERPURE(エバーピュア)はアメリカの浄水器メーカーです。現在はPENTAIR(ペントエアー)の傘下で運営を行われています。大手の機械の中にもこちらの商品は使われており、世界的にも業務用では有名な会社の一つです。

当社では、お客様の使用目的をお尋ねしそれに適した浄水器をお勧めしています。こちらの商品は全てアンダーシンクのタイプです。アンダーシンクタイプとは水道蛇口の直下に設置します。浄水器を通すと塩素などが取り除かれ水自体に殺菌効果が無くなります。よって、蛇口にできるだけ近い場所に設置することでリスクを軽減できます。また、家庭で使用の場合は約1年、業務用の場合は6か月程度でフィルターを交換することで水に対するリスクを軽減できます。水の質によってはこの期間以前に水の出が悪くなることがあります。水量が減ってきたら必ず交換をしてください。水量が6か月未満で減ってくるような場所であればこちらの浄水器前にプレフィルターを設置することでコストを下げることもできます。特に井戸水などの場合は硬水のことも多くフィルターが詰まりやすいです。使用状況などを教えて頂ければお客様に合わせた商品をご提案させていただきます。

また、EVERPURE商品は溶解性鉛を取り除けるフィルターが日本国内では取り扱いがありません。当社では対応商品も取り扱っていますので、上水道配管が古い場所にお住いの方はこちらもご提案させていただくことができます。(厚生労働省 水 道 水 中 の 鉛 除 去 に 関 す る 調 査報 告 書)日本のJIS規格では80%以上が濾過可能かどうかが規格となっています。当社の商品は最後まで100%除去可能なものも取り扱っています。こちらもぜひお問い合わせください。

お問い合わせは、053-455-3023です。

シュリンク包装

当社ではL型シーラーとシュリンクトンネルを使用しています。缶や紙箱、プラスティック容器などをシュリンクできます。当社では食品などのシュリンクを主に行っています。少量でもご注文いただけますが、機械的にサイズの制限がございます。価格はシュリンクするもののサイズによって変わります。

 

お問い合わせは”053-455-3023”までお電話ください。その際にはシュリンクするものの詳細とサイズ、数量、完成商品の送付先をお知らせください。

商品の計量チェックについて

Scale A&D

今回はこの秤を導入しました。計測速度が速いうえに、設定された重さに達するとお知らせしてくれる機能が付いています。製造するTB全てを全量検査する方向性で機械の導入を検討していますが、場所が狭いので即導入はできません。ひとまず、この秤でTBは10%程度の商品を検査します。完成品に関してもできるだけ多くの商品を検査することにしました。

ダージリンのストライキについて(2017)

インドの農園ではここ最近労働組合が強くなり、経営者と対立することがしばしばありました。そして。今夏にとうとう大きなストライキに至り多くの農園が出荷停止に陥りました。

ダージリンファーストフラッシュはそれになりに出荷されましたがセカンドフラッシュの出荷量は相当少ないです。しかし、やっとストライキも解消しオータムナルの出荷はそれなりに戻ってきていると報告がありました。

商品価格表

紅茶、ハーブ、陶磁器の価格表ができました。随分と時間が掛かってしましました。紅茶のブレンドとハーブのブレンドは少しずつ追加をしています。送料等はまだ記載がありません。送料の変更がまだまだありそうなので、年末までには詳細を決定します。

注文に関しましては電話での対応とさせていただいています。頑張ってショッピングサイトを作ろうと思っていますので、もう少しお待ちください。

紅茶価格表

「水と暮らしを豊かにする浜松技術プラットフォーム」

当社では「水と暮らしを豊かにする浜松技術プラットフォーム(HARP)」に参加しています。浜松市はインドネシアのバンドン市と姉妹提携都市なんだそうです。

手始めにバンドン市で何かやれないか。

と言う事らしいのですが、なんのこっちゃって思われる方も多いのではないでしょうか。いったい何がやれるのか・・・。

それをこれから決めようって事らしいです。

と言う事で明日(2017/7/11)からインドネシアにこの会の数名が行くことになっています。ちなみに浜松市上下水道局の方はもう少し前から現地入りしているそうです。

このバンドン市はジャカルタから車で3時間程度らしいです。と言うのも渋滞で時間が読めないそうです。私はフィリピンには良く行っていますがインドネシアは今回が初めてなので想像もつきませんが、皆さんについて行ってどんな国か見てこようと思っています。

 

それにしても皆さんは何をしようと思っているんでしょう。私は専門外の内容なんです。「水」って書いてあったから喜んで飛びついたのですがほとんどの方が工事屋さんなんです。材料とか設計などなどです。私はお茶屋なんだよなあ。ちなみにこのバンドン市から南に少し行くとジャワティーの茶園があると聞いたので「行きたい!」って思ったのですが、今回の日程が3泊5日でめちゃくちゃハードなんです。さすがにちょっと失礼しますって言ってお茶を見に行く時間はなさそうです。ちょっと残念ですね。

戻ってきたら皆さんに報告させていただきます。

今後の予定

サラトナのビジョンを皆様にお知らせします。

サラトナはISO22000を取るべく進むことにしました。簡単ではないこと、時間やお金が掛かるのは承知の上でのチャレンジです。当社は今まで「包装すれば良いじゃん」と、紅茶の包装を生業としているにも関わらず、深く考えず仕事を行ってきました。これでは、いつまでも進歩が無いんです。最終的には、FSSC22000を目指せるところまで社内の体制を持っていきます。

そして、TBの包装は外装機を導入します。これからの機械の発注になるので2018年の春までには外装機の導入が完了します。また、逆ピロー包装機を導入し個包装でも特殊な形態を可能にします。こちらは導入時に新商品の発表をさせて頂きます。

エアーシャワーの導入を行います。今までの対策では足りないことを理解しました。新たに異物混入対策を行っていきます。

また、風力での異物除去や茶葉の殺菌も行えるよう機械の導入を検討しています。

リモネンと蒸着アルミ

「アールグレイをアルミ袋に入れてください」

当社ではよくある依頼なんです。アルミ袋は蒸着アルミであることが多いです。

この蒸着アルミ袋が実は問題が良く起きるんです。蒸着アルミ袋は何層かになっています。これを貼り合わせる溶剤が剥がれることがあります。その原因が「リモネン」です。リモネンはアールグレイに使用するベルガモットだけでなく柑橘系の香料の多くに含まれています。

このリモネンですがプラスチックなどを溶かしバイオ燃料にするためにも使われる最近では名前をしばしば聞くことがあります。ただ、溶かせられるもしくは溶けやすい原料は限定されています。

現在販売されているアルミ蒸着袋の多くはこの溶けやすい溶剤が使用されているんだそうです。

 

そこで.....

 

サラトナでは溶けにくい溶剤を使用したアルミ蒸着袋を準備することにしました。100gタイプから作成し、50g用そして500g袋まで作れないかと考えています。

包材のみの販売も検討しています。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。